ノリさんの架空キャンプ密着レポート

アクセスカウンタ

zoom RSS ノリさんの架空キャンプに密着!【その4 怒濤のサク超え編】

<<   作成日時 : 2007/02/03 19:34   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

【14:20】ノリさん、本気モードに!
関係者やマスコミ、少数のファンが見守る中、ノリさんのスイングに熱がこもってきました。

画像

やはり、この独特の打撃フォームはノリさんならではですよね。以前、同期のイチローが「あのフォームで打てるノリの方が(僕より)天才」といった意味の発言をしてましたが、確かにその通りだと思います。オイラは、昔ロッテにいたフリオ・フランコの打撃フォームが大好きで、草野球などでもよく真似をしていたんですが、今の日本プロ野球界において「どの選手の打ち方が好き?」と聞かれれば、間違いなく「ノリさん」と答えます(成績や言動は別として)。



それでは、ノリさんの豪快なバッティングフォームを連続写真で見てみましょう。

(1)最初の構えは、力を抜いたゆったりとしたフォームです。

画像


(2)ピッチャーが投球動作に入ったところで、ヘッドを前方に少し傾けます。

画像


(3)テークバックの瞬間。左足をほぼ真っすぐ前に上げる独特の一本足打法です。グリップの位置はかなり下ですが、トップの位置がピタリと決まります。

画像


(4)左が少し開き気味ですが、バットのヘッドはしっかり残ってます。

画像


(5)今回のフリー打撃では、ノリさん的にはボールを上から叩くことを強く意識しているように見えました(あくまでも素人目なので間違ってるかもしれません)。この写真でも右手が伸びてバットのヘッドが綺麗に返っています。

画像


(6)フォロースルー。ノリさんの場合、これが大きいので飛距離も出ます。

画像


う〜ん、打ってるときのノリさんはカッコいいですね。

ていうか、やはりノリさんの打球は角度といい飛距離といい「スゴい!」としか言いようがありません。オイラの場合、試合よりも練習を見る方が好きなので、よく鳴尾浜にも行くし、安芸のキャンプも見に行ったりするのですが、これだけ飛ばせる選手は滅多にいません。

「練習でいくら飛ばしてもな〜」とか言う人もいますが、練習でサク超えができない選手に試合でホームランを打てるわけがありません。やはりノリさんの「遠くへ飛ばす能力」というのは天賦の才能なのでしょう(ま、それだけに「もったいない」と言えるわけですが…)。


画像


ノリさんの打った白球が、ポンポン外野スタンドに飛び込んでいきます。そりゃもう、見ていて気持ちいいくらいに。このフリー打撃だけでもカネ取れそうです。ノリさんの場合、上から叩き付けているような打ち方でも、あまりラインドライブのかかった打球ってのはありません。ほとんどが綺麗にスピンの効いた打球で、だからこそ飛距離も伸びます。これって、教えられて(あるいは練習して)できるもんじゃないんですよね。


画像



この写真↓の奥に高いネットが見えますが、あれは球場のレフトスタンドの外に立てられている防御用のもので、高さは15メートルくらいです。今日はこれを超えて左奥の白い建物の3階部分にブチ当たる打球もありました(推定飛距離135メートルくらい?)。

画像



ま、たまにはポップフライもあります。

画像



ホントはオイラも外野を守ってみたかったんだけどなぁ…。この写真を撮ったすぐ後に、センターのバックスクリーンを直撃する弾丸ライナーがありました。

画像


捕手をつけていなかったせいか結構ボール球も多かったのですが、ノリさんはそんなボールくさい球でもきちんと打ってあげてました(←すごく気持ちはわかる)。逆に、ド真ん中の球を打ち損じたりすると、ピッチャーの子に向かって大きな声で「ゴメン!」と謝ったり、低めの早い球を凡打したりしたときは「ナイスボール!」と声をかけてあげているのがすごく印象的でした。

今朝のスポーツ新聞を読んで初めて知ったのですが、結局この日のフリー打撃では198スイング中、サク超えは56本とのこと。率にしてみると3.5スイングに1本の割合ですから、いくら球場が狭い(両翼91m、センター114m)とはいえ、かなりスゴい数字ではないでしょうか。それと同時に、こういうのをきちんと数えておかないといけない、記者さんたちの仕事の大変さも実感。オイラには 無理だな!


画像



「その5 練習後のふれあい編」





月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ノリさんの架空キャンプに密着!【その4 怒濤のサク超え編】 ノリさんの架空キャンプ密着レポート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる